注目のフレックスタイムについて知ろう

フレックスタイムって何?

知らないとまずい?転職候補になる働き方

NEWS

フレックスタイムって何?

フレックスタイムについて知ろう!

categoryID

定時までに出勤するために起きる時間を厳守し、満員電車の中で出勤することが当たり前という感覚の人が多いかもしれません。それが会社に勤めるのであれば当然といった考え方を持っているのであれば少し視野が狭いかもしれません。近年ではそのような当然のことが当然ではなくなるフレックスタイム制という労働体制が注目を浴びています。フレックスタイム制は労働者が出退勤する時間を選ぶことができるため、時間に余裕を持つための努力をしなくても、余裕のある出勤をすることができます。

  • フレックスタイム制ってなに?

    フレックスタイム制ってなに?

    フレックスタイム制とは労働時間を労働者自身が選択して出勤と退社時間を決めることのできる制度です。そのため自由度が高く労働者が効率良く働ける取り組みである点と、労働者の満足度が高くなることから近年はフレックスタイム制を取り入れる企業が増えています。このフレックスタイム制は必ず出勤していなければならないコアタイムと、制度の要である労働者が出退勤を選択できるフレキシブルタイムと呼ばれる時間で管理されます。

    MORE
  • 導入によるメリットは?

    導入によるメリットは?

    フレックスタイム制を導入することによって実際にどのようなメリットが受けられるのかを知っておきましょう。まずそのメリットには定時という概念がなくなるため、遅刻がほとんどなくなります。特に時間に関していつもギリギリで出勤してしまうという人にとっては、出勤する前にギリギリで焦ってしまうことはストレスにもなってしまいます。このように遅刻がなくなることや、時間に関して追われることがなくなることからストレスが軽減することもメリットと言えます。

    MORE
  • 一般的に言うところの「残業」はあるの?

    一般的に言うところの「残業」はあるの?

    労働者自身が労働する時間を管理することができるフレックスタイム制の残業にはどのような取り決めがあり、どのような仕組みで残業が発生しているのかを知っておきましょう。よくある疑問にフレックスタイム制を採用している企業は、残業を誤魔化しているのではないかといったものがあります。働きたい時間に働けるフレックスタイム制ですが、転職を考えた場合にこのような仕組みについてよく理解しておくべきなので、残業の仕組みについて正しく理解しましょう。

    MORE
  • どれくらい導入は進んでるの?

    どれくらい導入は進んでるの?

    フレックスタイム制は様々なメリットがあり、労働者にとって人気の高い労働体制であることから近年注目が集まっています。フレックスタイム制はどれほど導入が進んでおり、どのような業界、企業で導入が多いのかを知りましょう。厚生労働省が毎年行う就労条件総合調査の結果からフレックスタイム制の導入割合について説明します。転職を考えるのであればこの情報を知っておくことでフレックスタイム制が導入されている企業が見つけやすくなるはずです。

    MORE

今注目の記事はこちら!