ゲームやアニメの業種で転職をするなら「RAKU-JOB」

フレックスタイムって何?

知らないとまずい?転職候補になる働き方

NEWS

フレックスタイムって何?

アニメ・漫画・ゲーム業界なら「RAKU-JOB」

アニメ・漫画・ゲーム業界なら「RAKU-JOB」

アニメ・漫画・ゲーム業界への転職

クリエイティブな仕事として裁量労働制が導入されやすい業界にはゲームやアニメ、漫画などの業界があります。自分の実力次第で時間に融通を利かせやすい裁量労働制の働き方ができる業界への転職を紹介します。当サイトではゲームやアニメ、漫画などの業界へ転職をするなら「RAKU-JOB」をおすすめしていますので、この機会にぜひ気になる求人を探してみてください。

業界の現在

ゲーム、アニメ、漫画業界は実は現在は人手不足によって仕事が豊富にあります。しかし、これらの業界には興味がある人もいる中でなぜかなかなか転職に関する情報があまりないように感じ、求人自体がそもそも少ないような気がします。しかし、これには業界の転職情報が外部に伝わらないという理由があるだけで、じつは業界自体は常に人手不足が続いている状態です。人手不足によって制作に追われているため、人材を探す暇がないという悪循環のため長い間求人情報が少なく、人手不足が解消されないという現状があります。

RAKU-JOBとは

「RAKU-JOB」は日本で唯一のゲームやアニメ、漫画業界に特化した求人転職を検索することのできる検索エンジンです。業界に数多くある求人と転職情報が常に存在しており、自分で働きたい職種や働き方などを検索して希望とマッチする仕事を探すことができます。
ゲームの求人であれば、ゲームのプログラマーからグラフィックデザイナーといった仕事があります。アニメの求人にはアニメーターや制作進行、漫画の求人にはコミックのアシスタントや漫画家になる道まであります。「RAKU-JOB」では業界の専門職の募集を中心に求人が展開されています。

使用方法について

「RAKU-JOB」を使用するにはまず新規の会員登録を行うことから始めます。未経験の人も転職を考えている人もまずは会員登録を行うことで求人情報や転職情報などが届きますので、それらを参考にしながら今後の活動をしていくことをおすすめします。
また、企業からのスカウト機能や「RAKU-JOB」がおすすめする求人情報などもあり、どのような求人に応募して良いのか迷う場合の参考になります。そして登録しておくと一般公開していない求人情報についても公開してもらうことができます。作品名を一般に公開することができないなどの理由から非公開となる求人がこれらの業界には数多く存在しています。

「RAKU-JOB」は制作に忙しくて求人をすることができない企業と業界で働きたい人たちとの橋渡しのような存在となっており、多くの求人が掲載されているサイトです。

RAKU-JOB詳細

自分のスキルに合った求人を探す

今注目の記事はこちら!